電話する春日本院に発信電話する大野城院に発信

ボタンをタップすると発信します。

大野城市、春日市内にあるゆたか整骨院です。腰痛や肩こり、頭痛、産後骨盤矯正やダイエット、楽トレ、交通事故によるお悩みまで。

ゆたか整骨院ゆたか整骨院 ご予約・お問い合わせはこちら

ブログ
Blog

春日本院2018年08月31日

急性腰痛(ぎっくり腰)一発改善の症例報告

春日市のゆたか整骨院のホームページをご覧頂きましてありがとうございます。
ゆたか整骨院グループでは怪我の早期回復、再発させない根本治療に特に力を入れております。

みなさん、ぎっくり腰って経験ありますか?



ぎっくり腰は正式な名称ではなく正しくは急性腰痛症と呼ばれます。

腰の痛みがかなり強く、少し動かしただけでも激痛を自覚したりと症状も状態によって大きく異なりますが、症状や状態が悪化していくと腰の痛みが強くなり夜に寝ることもできなくなります。お仕事も休んだりと本当に大変な怪我です。放っておくと、腰椎周辺や腰の筋肉に炎症が起こり、さらに悪化していきます。

炎症が起きてしまうと疼いたり、熱が出たりと積極的な治療を行ってもすぐに治療効果が現れにくいことも珍しくありませんので、できるだけ初期段階で適切な処置を受けるようにしてください。

福岡県春日市のU様もぎっくり腰の症状が改善しました。

U様は腰の激痛で動けなくなり3日ほど経って受診されました。
初診時のはご家族に支えられ、自分で歩くことも困難な状態で、じっとしていても痛みを自覚する自発痛と体を前と横に曲げたときに痛みを自覚する運動痛が主な自覚症状でした。しかも今回がぎっくり腰の3回目ということで、腰の状態はかなり悪いものでした。

【施術内容】

かなりの熱感がありましたので、炎症を抑えるため寒冷処置し、腰の動きを取り戻す目的で、トムソンテーブル技法とハイボルト療法を行いました。
痛みを取り除く目的で、低周波治療機と手技治療を加えました。

施術回数は2回で無事に痛みも腰の可動域(関節の動き)も戻り施術終了となりました。

現在は再発しないように歪みの除去とインナーマッスル強化をおこなっています。

ことらは施術期間3ヶ月です。施術の間隔は週に2回から始まり、症状軽減に合わせて少なくなり最終的には週に1回の施術でした。

施術の反応では、初期段階ではあまり自覚がないようでしたが、施術開始2ヶ月目直後から健康だった頃よりも体がラクに動くとおっしゃっていただき、3ヶ月を迎える頃には姿勢も良くなりまるで10歳は若返ったようでした。

【患者様のお声】

『以前ぎっくり腰になったときに会社の近くの整骨院にいったのですが、かなり痛い治療を我慢して受けたのに、逆にひどくなってしまい整骨院が強く感じていました。野球チームの友人がこちらに通っているという事で勇気を出してきてみましたが、一度で魔法のように腰の痛みが消えたので先生を信じて通院して本当に良かったです。痛めた初日に行っておけばと思いましたが、これから何かあった時に安心して通える整骨院を見つける事が出来たので良かったです。』(原文のまま)

福岡県春日市のゆたか整骨院では患者様のお悩みに少しでも早くお答えできるように対応いたしますのでお困りの方はお気軽にご相談ください。
ブログ一覧を見る
採用情報はこちら